2012.09.30 01:54|連弾曲
台風が接近しているようで、
15夜のお月見は危ぶまれますが、
昨日、今日と、月がきれいです。

今年の春の発表会で、
14ひきのあさごはん(寺島尚彦作曲)を
取り上げ、
16人の生徒さんの語りと演奏で8曲の連弾をしました。


絵本を読むのがとても上手な生徒さんなど
レッスンでは見られない別の顔が見られ
とてもたのしかったのですが、
その時に「14ひきのおつきみ」「14ひきのさむいふゆ」のおはなしも
連弾で出版されていたことを知り、オンデマンドで注文して
手に入れました。

絶版になっていたこの2冊の曲集を
オンデマンド出版できるようブログで呼びかけ
運動してくださった方々がいて、
100冊以上の注文がまとまり重版の運びとなったそうです。

いわむらかずおさんのえほんの世界を表現した
寺島尚彦さんの7曲の連弾曲
『静けさと楽しさと宇宙の広がりを感じさせる曲』
いわむらさんが前書きに書かれていますが
またぜひ
演奏したいとてもすてきな曲集です。
写真 (5)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.09.29 01:07|日々のこと
先週末、レッスンを終え
最終の飛行機で帰り
空家になっていた
秋田の実家をバタバタと整理してきました。

大半のものを残して
あとは業者さんにおまかせして
整理していただくことに…

必要なもの取り分けていると
自分の 発表会などのプログラムが
見つかりました。

今と違って、映像も音源もなく
記憶もあいまいですが、
懐かしい名前から、
幼い日の
面影が浮かびます。

先生の大学の関係で
チェコ出身の先生が
賛助出演してくださったり、
リサイタルに、
教室の生徒さんが出演させていただいたことなど
プログラムを見て
思い出しました。

ヤナチェック、霧の中で
スメタナ、ボヘミアンダスなど
素敵なチェコの曲を
ツデネーク.コジナ先生、ヤン.ホラーク先生が
演奏してくださっていたようです。
素晴らしい体験をさせて下さった
恩師に感謝です。

歓迎のための生徒さんの演奏、
ドボルザークのスラブ舞曲
とても深く印象に残っていて

今年の春
やっと長年の憧れの曲を、友人の発表会で
連弾させていただき、嬉しかったです。

写真 (4)




2012.09.20 21:10|レッスン室
今日最後のレッスンは
中学生の合唱祭の伴奏練習でした。

オーディション受かったよ。
と、嬉しそうでしたが
ホールを借りての合唱祭とのこと
キチンと合唱を盛り立ててあげられるよう
あと少し、練習頑張りましょう

毎年何人か、合唱の伴奏の曲を
レッスンに持ってきてくれるのですが
中学生ともなると、
ほとんど自力で大丈夫

初めて目にする曲も多いのですが
なかなか面白い曲も多く
今年はどんな曲かなと
私も楽しみです。
写真
ほうずきのケーキ初めていただきました
フールーティ


2012.09.19 22:41|レッスン室
今日は
10月のステップを受ける生徒さんが
4人続きました

あと残るレッスンは3回
録画してチェックしながら
仕上げていきます。

初めて今年受ける生徒さん
6回目の生徒さん

様々ですが、
経験を積んだ生徒さんは
いつごろまでに、
どのような状態にしなくてはならないのかが
わかってきているようです。
何事も経験ですね。


ピアノということに限らず
目標を持って
自分でコツコツ積み上げるということ
一人で舞台に立って
人前で、自分を表現するということ
成長につながる、すてきな経験だと思います。

ほかの教室の生徒さんの演奏が聴けるのも
よい刺激ですし
アドバイザーの先生
それぞれの視点からのアドバイスも
貴重です。
いろいろなチャンスに
挑戦していただきたいものですね。
2012091921380001.jpg
録画とチェックが手軽なiPad


2012.09.14 00:28|レッスン室
9月も半ば、日中の日差しはまだまだ強烈とはいえ
秋になり、新たに何か始めようという気持ちが動き始めたのか
先週後半ぐらいから
体験レッスンの申し込みや
休んでいた方からレッスン再開したいとの
うれしいメールが届き始めました。

2012091321510000.jpg
フェルトの赤と青の手に
数字を並べて重ねた年少さんの手は
まだまだ小さくてかわいいです。
(アイロンかけないと手がしわしわ)
来週からさっそくレッスン開始したいと
行ってくださいました
明日は、小学生の体験レッスン
新しい出会いが楽しみです

写真
9.13日富士山頂からご来光。疲れ切った娘が山から帰ってきました

2012.09.10 12:14|コンサート
日曜午後は、
ピティナ.ピアノ曲辞典公開録音コンサートVol.28
梅村知世さんとヴァイオリンの長尾春花さんの
コンサートに出かけてきました。

いつの間にか、28回目の企画
動画で公開されますが
私は、実際足を運んだのは3度目です。

昨日は、男性と女性の比率が4対1ぐらい?
男性が多く
いつものPTNAの雰囲気とは
少し異なります。

ブラームス4つの小品
バーバーピアノソナタOp.26
ベートーヴェン:バイオリンソナタOP.23:24
のプログラム

バーバーの曲の演奏は初めて聴きました。

家に帰り調べると、ホロヴィッツ
が初演した曲だそうで、You tubeで演奏がいくつか挙がっていました。

バーバーのアダージョはジョン・F・ケネディの葬儀や
昭和天皇の崩御の際にNHK交響楽団の演奏を放映されたということで
調べると映画やいろいろなドラマでも使われているようです。
新しい曲との出会いがありましたが…

梅村さんでも譜読みがなかなか進まず、
2年近くの時間がかかったというこの作品
やぁ~すごかった
これを暗譜出来る脳が不思議です。
2012083007480000 (1)
TAROさんの作品、まきを燃やした樹の香が気持ち良い場所です。
2012.09.05 13:42|レッスン室
ブログも夏休みしてましたが、
学校も始まり、
変更の多かったピアノ教室のスケジュールも
通常レッスンに戻りつつあります。

今日は、避難給食で
サランラップでおにぎりを作ったんだよ~
と生徒さんが教えてくれました。

2学期は
幼稚園生はお遊戯会やバザー
小学生は6年生は修学旅行、市の音楽会
中学生は、合唱コンクール、体育会
高校生は、学園祭

教室では
PTNAステップの練習
合唱の伴奏練習
クリスマス会に向けての練習など
きっとめまぐるしく過ぎてしまいそう

でも、自分ができること
自分のペースで
楽しんで、やっていきま~す
お休みって大事だなと思ったので
日曜日は、仕事をしないを目標に。
2012083015240000.jpg
彫刻にちなんだTAROという名のチーズケーキ マシッソヨ~
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク