2012.12.31 11:13|日々のこと
辰年の今年は、新しいことを始めるのによい黒龍の年ということで、
ブログ、ホームページを始めました。

ブログを通じて、講座で知り合った先生との交流ができたり
体験レッスンにいらして下さる方なども…
来年も引き続き、マイペースで更新していきたいと思っておりますので
どうぞよろしくお願い致します。

今年は様々なコンサート、講座、出会いなどがあり
感謝の1年でしたが、
ラッキーな1年のしめくくり昨日は
レコード大賞、観覧に初台の新国立劇場に行ってきました。
てっきり、オペラパレスの方と思い込んでいた私ですが
会場の中劇場は、ステージと客席の広さが同じくらいで、
まじかにステージが見えました。

普段、歌謡曲、J-POPほとんど聴かない私には
初めて聴く歌が多かったのですが、
出だしの数小節聴いただけで、その歌にぐいッと引き込まれる
本物の音楽が持つ力、プロの底力とは
ジャンルを超えて人の心を打つものだと思いました。

5:30~10時まで長い時間で、自宅のTVであったら
なかなか、ずっと見ていることはできないと思いますが、
感動の時間過ごしてきました。

さて、ここ数日、来年の準備をがさごそと楽しみに行っております。
多くの予定があり新しい年の幕開けに、期待が膨らみますが、
まず、きょう1日自分の出来ること、一つづつ積み上げていきたいです。

皆様にとりましても、
2013年すばらしい佳き年でありますように
写真 (61)
スポンサーサイト
2012.12.28 20:53|レッスン室
新しい年の、年神様をお迎えするために
松飾やら、お花やら、お年賀の品など買っていたら
自分の手が何を持っているのか、わからなくなってしまいました…

26日で中高生も今年のレッスン終わりとなりましたが、
空いたレッスンの時間はせっかくなので、
自分の練習の時間に。
となると、いつも以上にやることが多いこの時期結構忙しいです。


年賀状も何とか送ったのですが、
来年成人を迎える生徒さん。
高校生まで通っていてくれていた方が何人かいました。
今は発表会に、手伝いに来てくれたり、
ゲストで演奏してくれたりという方もいますが、
どうしてるかな~?の方も
年賀状に、祝成人の一言添えて送ったのですが
前撮り写真の年賀状、送ってくれたらいいな~
と楽しみにしてます。
写真 (56)
和の華やかさとシックな色に魅かれて
2012.12.24 14:36|映画
大切な人と観てくださいというこの映画
レイトショー行ってきました。

1815年ワーテルローの戦いの年に仮出所
貧困にあえぐフランスで
1人の男が愛を知っていく話

映画観て、ザバザバ涙流すというのも
とても良い心の洗濯になります。
エンディングロール最後までじっくり眺め
感動の余韻を整理して
帰宅の途
耳から離れないメロディー
いい映画でした
写真 (55)
ねこサンタさんのクリスマスカード届きました!ありがとにゃん
2012.12.22 14:14|レッスン室
7歳のお誕生日を迎えた1年生
今6年生のお姉さんの、クリスマスコンサートのちょうど7年前
誕生を迎えたのでした。

お母さんの、おなかの中にいたころから
いつも教室でレッスン聴いていてくれたのですね

ステップの会場でびっくりして泣いて
あわてておうちの方が抱っこして外に…
あの小さい赤ちゃんだったNちゃんが7歳!!
Happy Birthday
先日のミニコンサートでデビューの3歳児さんも生まれる前から
通ってくれてました。

ご両親、おじい様、おばあ様、多くの方の愛に見守られて育まれた
大切な生徒さんのレッスンさせていただけること、
改めて、心に刻み、感謝したいです

先日会った友人は、2世代目の生徒さんを2人レッスンをしているそう
この教室の卒業生1番上は24,5歳そろそろ2代目レッスンも間近でしょうか?
楽しみです。
写真 (53)
2012.12.21 00:38|レッスン室
今週は、小学生以下の生徒さんの、教室でのミニコンサートでした。
10人ずつほど、3クラスで月、水、木と希望の曜日での参加
おうちの方にも、見ていただけるように
10月末にはお知らせして
狭い中でしたが、ご兄弟、おうちの方の前で
自己紹介、曲の紹介、演奏しました

秋から始めた、3歳の生徒さんも
みんなの前でしっかりと自分の名前言えました!

ピアノ演奏後
赤鼻のトナカイをハンドベルで
ピアノの連弾と合わせてみんなで演奏しました。

ハンドベルの演奏楽しかったです!!
とお母さまからの感想もいただきました。

最後に私からの、ささやかなプレゼント
ラフォルジュルネジャポンの時に
買っておいた、音楽グッズと 、お菓子のおみやげでした。
にこにこ笑顔の写真楽しみに。
写真 (54)
2012.12.20 00:25|コンサート
楽しみにしていた、第9合唱への初めての参加でしたが、
歌い終わってもう来年の相談をするほど
素晴らしい体験でした。

15:30分にリハーサルが始まり
1時間ほど、オーケストラのリハーサル
心地よい音楽に
瞼も…

そして、いよいよ合唱の練習
練習では、これほどの人数で歌ったことはなかったので
非常に気持ちよかったです。
オーケストラが4楽章に入ると
立つところにだんだん近づきわくわく

モニターに映る指揮者の姿を追います。
颯爽とした指揮の西本さんとっても素敵です。
フォールゴット!!と天にかざしたした手は
自由の女神の様に、初めて合わせる4000人を
音楽の高みに導きます。
通し終わって
合唱だけ残り発音や、歌い方、細かい指導が西本さんからなされました。
自動の回転扉を開けるように前にまえに
ここは細かく振りますけど、音楽は切れずに流れるように…など
やわらかい、とても分かりやすい表現でご指導いただきました。

本番前のFM東京のホール練習でも、2度西本さんのサプライズ指導もあったそうです。

1階はほぼ満席でした。
タキシード姿の、白髪男性、白いブラウスの、70代の女性など広い年齢層
ロビーで写真を取り合う姿は、発表会のロビーのように晴れやかな雰囲気でした。
そして7時からの本番。
素晴らしいオーケストラで1,2,3、楽章が流れ4楽章
一生懸命、そしてとても気持ちよく 歓喜の歌歌えて楽しかった!!です。

 
2012.12.18東京国際フォーラム ホールA

指揮    西本智美
ソプラノ  日比野幸
メゾソプラノ山下牧子
テノール  経種康彦
バリトン 成田博之
合唱   夢の第9コンサート2012合唱団(合唱指揮;千葉芳裕)
管弦楽 日本フィルハーモニー交響楽団

「THE発声」指導 辻博

来年2013年12月13日(金)のTOKYO FM
夢の第9コンサート2013チケット申し込み
12月18日よりチケットぴあ先行発売はじまっているようです。2012121914350000.jpg
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
2012.12.18 14:15|好きなもの
この季節に限らず、1年中ですが、ハンドクリームが欠かせません。
生徒さんの、つやつやお肌のよこに、
私の手…
あまりに、しわしわ、ガサガサだと恥ずかしいので

家じゅうあちこちにハンドクリーム
今日、レジ横で発見
ミルクのかおり
ペコちゃんがかわいいので思わず手に取ってしまいました

家じゅうのクリーム結構な数
日本、韓国、イタリア(フィレンツェ)
Derbe ホワイトティーの香がお気に入りです。
写真 (50)
2012.12.14 23:23|レッスン
今年9月に自分のレッスンを再開
月2のペースで通い始め、時間を見つけては、少しずつ、
動かない指のリハビリのような、超スローペースの取組

いつも、あ~今回も練習できなかったと思いながら
先生のおかげで何とか通わせていただいてます。

Walk On 教室のお知らせの名前
少しずつでも前に進みたい、歩き続けてほしいなという気持ち
私も止まらず、walk on

2012121412370000.jpg

乗り換え駅で見つけたトナカイさん!
フェイクファーでできているとは思えない

2012.12.13 14:33|日々のこと
松戸市では、今年の春~夏ごろ小学校の校庭や、近隣の公園で除染作業が行われました。
個人の住宅については、申し込んだ住宅の、
放射線量のスクーリングが行われるということで
申し込んでありましたが、先日測定していただきました。

家の敷地周囲をぐるりと計測し
その後1m、1㎝で計測点で測定し、
基準値以下ということでした。
多くの生徒さんが出入りする場ですので、
一安心ではありますが
今だ、自宅に戻られない、
多くの方々を思うと手放しで喜べることではなく、つらい心地がいたします。

2012.12.10 11:35|未分類
来週の夢の第九コンサートに向けて
出席できる最後の練習に参加してきました。

午後の部は小学生から年配の方まで150人ほど
様々な年代、音楽経験も色々な参加者を
ユーモア交えながらご指導の先生
毎回、何度笑ったことか…

このフロイデ!は何に対する喜びですか?
毎回新しい発見ができるような楽譜の読み方をしましょう。
ヘ長調のアーメン終止はほかの調とは違う穏やかさがあります…などなど
音楽的に高いところを目指しつつ
練習終わった後は、何か晴れやかな、楽しい気分に導いてくださった。

ピアノのレッスンも、来て楽しかった
出来ていなくとも、次は頑張ろう
と思えるようなレッスンしていきたいなと思いました。
あと1週間、自主練頑張ります
写真 (45)
ドイツのクリスマスのおみやげ。甘い雪玉シュネーバルが中に入っています




2012.12.08 00:40|レッスン室
幼稚園で白雪姫の王子様役をやる年長さん
いつか王子様が、の曲が大好きで
2人でセッションタイム!

いろんな伴奏に乗って、とっても気持ちよさそうに弾いてる
ついついジャズワルツにもっていこうとすると

キっと目を見開いて
「それじゃぁ、白雪姫がどくんどくんして目が覚めちゃうでしょう!!」

「えっ白雪姫は、目を覚ましちゃいけないの?」

「白雪姫は、王子様がおこすんだから~先生はきれいなの弾いて!」

アルペジオで流れるような伴奏が、ご所望のよう
その発想が、面白くって、にらんだ眼がかわいいので
ついつい、また、ジャズワルツにしてみたり…

写真 (41)
ブルースターという花 聖母マリアのシンボルカラー
押し花を教えてくれた友人を懐かしく思います
2012.12.06 15:27|レッスン室
風邪ひきさんで始まりのお二人がお休み

教室の入口、月が2つある~!と聴こえてきますが、
今年のテーマはなんでしょう?写真 (40)
教室の外も少しずつクリスマスです。
写真 (39)
2012.12.04 15:09|
ポストに欠礼のはがきが届くこの頃、いろいろ考えることもあり
金子哲雄さんの(僕の死に方 エンディングダイアリー500日)を読みました。

TVで見たことは何度かありましたが
読んで、エンディングの仕方ということよりも
本当に、人に情報を伝えて
喜んでほしいと思っていたのだということが伝わりました。
お母さんに褒めてもらえるのが嬉しくて、
チラシを一生懸命研究したという話
子供は、ほめて伸びる、好きなことに打ち込める

よく生きるということがよく死ぬことだ、という言葉
耳にしますが、まさに病気と闘いながら
それでもなお、人に喜んでもらいたいという強い気持ちが
自分のなすべきことをやり遂げようとした思いが伝わり
そして金子さんを支えた周囲の人、奥様の支えの力が胸に響きました
ご冥福をお祈りいたします。

さて自分が、人に喜びを伝えられるために
何ができるのか、
そのために毎日どう暮らしていくか
やり残したこと、これからするべきこと、したいこと
考えて12月過ごしたいです。写真 (37)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


にほんブログ村
2012.12.02 22:20|コンサート
すみだトリフォニー15周年、新日本フィル創立40周年ということで
小泉和裕さん指揮のファン感謝コンサートに
出かけてきました。


受付でいただいたチケットは2F2列22番2012年12月2日2回目のコンサート
2並びで、重ね重ね来てくださいという?メッセージのよう


来年生誕200周年のヴェルディ、歌劇 運命の力 の序曲でオープニング
くるみ割り人形、アルルの女からなじみの曲が続き
カヴァレリアルスティカーナ
パイプオルガンが加わり美しい旋律がホールを満たします。
先月、東京文化会館でオペラを観たばかりだったので
曲を改めて聴けてうれしいことでした。

最後は、アッピア街道の松
パイプオルガンの両側に金管楽器
どんどん音が重なり
フィナーレーに向かっていく様子は迫力です。
大学時代演奏したことがありますが、
演奏する側も爽快感があって気持ちが高揚します。

メッセージが途中映像で流されたのですが、
小澤征爾さんがお元気な様子でうれしかったです。

トリフォニーは、演奏者、観客、ホールの3位が響くという意味のホールだそう写真 (34)
ブリテンのクリスマスキャロル.ウィーン少年合唱団
高校生の頃歌いました(早口言葉でした)
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク