2013.07.25 00:51|レッスン室
6年生の生徒さんのお母様から、

「夏休み、職場体験の宿題があるのですが、レッスン見学という形で、お願いできませんか?」
とお願いされていた、職場体験が今日ありました。

見学の生徒さんのお母様にも、事前にお母様の方から連絡してくださり、お膳立てが整ったうえでお引き受けしただけでしたので、私がしたことといえば、体験の生徒さん、見学される生徒さん3名の、スケジュール調整ぐらいでした。

校長先生のお名前での、書面のお礼、緊急時の対応などの、説明が添えられた書面も届けられました。
レッスン見学、質疑応答の時間も含めて2時間ぐらいで、ということでしたが、そこで聞かれたのは

なぜ、ピアノの先生になろうと思ったのですか?

どのようにしてピアノの先生になったのですか?

仕事をしていて楽しいことは?

大変なことは?

仕事の時間は?何人ぐらい教えていますか?
などのこと。

仕事をするうえで核となる、仕事の意義について今一度確かめるよい機会となりました。

Sちゃん。Mちゃん、協力してくれたNちゃんありがとうございました。

お二人の、お母様とも、事前に教室に、ご挨拶にいらっしゃり、前の日にも、メールで連絡くださるなど
とても行き届いた、対応いただき感謝しております。

初めて体験のわたくしの反省点としては、

事前の準備、例えば今日は、月謝袋に、来月の予定表と練習カレンダー、おすすめコンサートのちらしなどの封入などの仕事を手伝ってもらうと、仕事の1面知ることにもつながったかな?と思いました。

生徒さんの演奏を聴いて,「ここで、Sちゃんだったら、どんな声掛けをする?」と尋ねると

良かったところ、認めて伝えてここを直すともっといいんじゃない?と答えてくれました。
「そこでどんなふうに練習したら直るのか?より良くするために必要なことを実際にそこでレッスンできると、上達して、次の週まで、自分で取り組もうという気になれるんだよね…」

などと、レッスンの中にも、少し入ってもらい、体験の、2時間が、終わりました。

レッスンすること自体の体験は、なかなか難しいことですが、このような機会を通じて、レッスンをする
思いを伝えられたらと、また機会あるかわかりませんが
今日のことから考えました。写真 (162)
スポンサーサイト
2013.07.21 07:07|コンサート
昨日、午前中は六本木で生徒さんのコンクールでした。


 写真 (157)  写真 (158)

都会の真ん中の緑のオアシスで心落ち着け
というものの本番強い生徒さんで、ある意味安心してみていられましたが...

本選参加となりました。おめでとうございます次に向けてまた一緒にがんばりましょう。

その後、表参道で楽譜観ながら娘と待ち合わせ
写真 (156)
お花屋さんの奥にあるTea Houseでハーブティー、バラの花のゼリーでお茶し

渋谷ヒカリエ、シアターオーブで開演のウィーンミュージカルコンサート2に向かったのでした。

3月ウィーンでエリザーベートを観て以来、すっかりファンになっていたマーク.ザイベルトさん
のあの美声をまた聴けるということを楽しみに着き、「ダンスオブヴァンパイヤ」「ルドルフ」「モーツァルト」を楽しみ
幕間…休憩中に何やら、   自分の席の番号がアナウンスで呼ばれている!?

出演者に、楽屋で花束を渡すという光栄な役割に当選。え~びっくり!
写真 (159)
後半は、「ロミオ&ジュリエット」「レベッカ」「エリザベート」とボーナスプログラム「レミゼラブル」と素晴らしいナンバーだったのにそわそわと落ち着かないまま、いよいよ楽屋訪問!!

必死にドイツ語(最近テレビで毎週勉強中なのですが)思い出そうと頭をめぐらすものの
ぽーっとしていてなんも浮かばない…

花束渡し、写真を撮っていただき、握手
死神トートに魅入られた3月のあの日から
日本でまた聴けるだけで楽しいことだったのが...

ミラクルな1夜でした~
すばらしい歌の数々、これからウィーンに行かれる方も、ミュージカル好きな方も
今日、明日、21,22日と東京での公演はまだあるので、当日券探してぜひぜひに!!



2013.07.18 23:09|レッスン
今週は、火、水、木、金と4つのクラスコンサート実施中です。
来られる曜日を提出していただき、
学年が近い人のグループ分けをしました。

曜日ごとの、縦割りのグループ、年齢が近い人のグループ
おうちの方参加の場合などいろいろな形で実施して
横のつながり、縦のつながり作っていきたいと思っています。

今日も、学校も曜日も違うのですが、
「久しぶり~」などの声が飛び交っていました。
真剣勝負の順番決め
写真 (152)
写真 (153) 写真 (154) 写真 (150)

暗譜で2曲、ジブリの曲や、J-Pop,ディズニーの曲などポピュラーの曲も選曲して
弾いた後は、聴いた感想をそれぞれ発表したのですが、
普段のレッスンでは、言葉少なめの生徒さんも
おともだちの演奏についてきちんと、いろいろな点について、感想を発言できるところなど
見えない一面を知ることができました。

言葉で自分の感じたことを表現することも身に付けてほしいなと思っています。
靭帯のけがで、今ピアノが弾けないKちゃんも参加して、
お友達の演奏に感想発表してくれたのは
弾けなくて残念ではありますが、嬉しいことでした。

写真 (151)
おみやげは、
ミモザキッチンで、レイコ先生に教えていただいたピアノ型クッキーと 
白くまのあめ、おせんべいでした
2013.07.11 23:46|レッスン室
連日真夏日が続き、体もなかなかついてかないこのごろです。
昨日はレッスンため午前中出かけ帰ってくると、小学生が学校から帰る時間帯で、生徒さん2人とちょうど出会いました。
小さな体にランドセルを背負い真っ赤な茹だった顔で帰ってくる1年生のMちゃん。
手をふっても、
やっと目でこたえるようなようす
「頑張って~、もうすぐだからね~」と声援を送り

4年生のMちゃんは呼びかけると走り寄って、先生はどこ行ってきたのなんて話しかけてくれましたが
いつものお目めぱっちりの顔ではなく汗だくで辛そうでした。

みんな炎天下、学校から帰ってきて、そしてまたピアノに通ってきてくれるのかと思うと
なんだかとてもありがたいなぁと思いました。


写真 (148)
20年以上住んでいるのになんだか千葉県民意識に欠ける私ですが、思わず買ってしまいました
2013.07.09 00:17|コンサート
昨日は、連弾と2台ピアノ,今日はショパン「東京藝術大学ピアノ.シリーズ2013」ということで
2日続きで炎天下&雷雨の中奏楽堂へ
 
写真 (146)             写真 (147)
オレンジ色の大きな太陽が                        昨日は虹もうっすらと

昨日はコアラステーションのメンバー4人で、今日は1人で出かけましたが
とてつもない贅沢空間,贅沢時間
大学で、教鞭をとる名手達16名そして、エヴァ.ポブウオッカ先生のマズルカ、こんな豪華なメンバーが1度に聴けるなんて嬉しいことでした

演奏会に先立って、昔は演奏会に行くか、自分たちで演奏することでしか、音楽を楽しむことができなかったというお話がありましたが、ホールで聴く機会、音楽を楽しむ時間、大切にしたいと思いました




2013.07.04 23:38|レッスン室
今日のレッスンの始まりは4歳児さん

七夕飾りのキラキラのテープを
たなばたの曲に合わせて
新体操のリボンのように
大きくくるくる回したり
さらさらと揺らしてみたり

大はしゃぎで目が回りそうでしたが、
フレーズを体で感じて表現することにつながるといいなと思っています

今年も近くの真嶋農園さんから笹竹いただき
短冊に願い事をしたためてもらいました!写真 (145)


プリンセスやウルトラマンを夢見ていたちびっこは
小学生になると縄跳びや水泳の目標
中学生はさらに現実的に試験の点数を目標に…

Boys be ambitious!
Be ambitious not for money or selfish aggrandizement not for that evanescent ting which men call fame.
Be ambitious for the attainment of all that a man ought to be.

少年よ、大志を抱け  (続きがあったのですね)
しかし、金を求める大志であってはならない
利己心を求める大志であってはならない
名声という、つかの間のものを求める大志であってはならない
人間としてあるべきすべてのものを求める大志を抱きたまえ


夢をかなえるためには、自分との約束を守ることが大切
私も短冊の夢実現のため行動します!
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク