2014.04.29 22:30|コンサート
ランランコンサートは

前回キャンセルされた人先行で、

席は、早く確保できたので、

迷った末

サントリーホールの中でも、音がよいという噂の、舞台斜め横のデルタA席のチケット

演奏者のやや右正面の席、最前列選んだのですが

直視するのをためらうほどに近~い隣の方も、「近い」とびっくりしていました。

鋭い息遣いだけではなく、ゆったり、深く吸う息まで聴こえてくる近さ…

最初のモーツァルト5番のソナタの音がホールに響いた時、

すぐそこにあるピアノから本当に音が出ているのか

おもわず、覗き込んでしまいました。

5番、4番8番のソナタ、

時に戯れ、ピアノとダンスしているようでもあり、オーケストラの指揮者だったり、

耳元でささやくような音色だったり、きらびやかだったり、無邪気だったり

ランランの、モーツァルトなのでした。


後半はショパンバラード4曲

タオルを持って登場

それは、さらに圧倒的なランランのショパン、

時に、武士のようにピアノに挑み格闘?!

生徒さんみんなを連れてきてあげたかった!!

そして、もう、全方位挨拶、
あ~絶対私と目が合ったとみんなに勘違いさせるような近くまで来ての挨拶

4曲のアンコールの合間に、3本のタオルをあげて、

舞台に詰めかけた100人近い方と、握手、

小さいお子さんも多く、優先して握手していましたが

ハイタッチ

ピアノのコンサートで初めて見ました。(なんだか、私の好きな、○○コンサートのようでした)

プログラムに、「クラシック音楽を超えた“現象”たるランラン」とありましたが、

この現象が、

写真 (216)

今後どんな進化を遂げるのか目が惹きつけられます。




スポンサーサイト
2014.04.28 22:39|コンサート
昨日は、気持ち良い日差しの中

楽しみにしていた、上野の文化会館、二期会の「蝶々夫人」に出かけました。

今回は,S席でもびっくりするようなお値段ではなかったので

良い席が取れました。

あまりに気持ち良い日差し、新緑に、

外でお茶していこうということになり

あわただしく、胸いっぱい緑の空気を吸って会場に入りました。

しだれざくら、屏風などの美しい舞台、歌、
周りにはすすり泣く人もいらっしゃる感動的な舞台でしたが、

昨日の、私のツボは、指揮の
ダニエーレ.ルスティオーニさん

頭ががかろうじて見えるのですが、
何ともチャーミングな指揮

最後の舞台挨拶もサービス心旺盛で目が釘付けに…

イタリア、若手三羽ガラスの一人として、
話題の指揮者

ミラノ、トリノに追っかけしましょう!と

(願っていれば叶うこともあるかも…)

友人とお茶して夜は、サントリーホール、ランランコンサートに向かいました。





2014.04.27 00:18|レッスン室
今日のレッスン、ブルグミュラー

「すなおこころ」を練習してきてくれた

3年生のYちゃんは、弾く前に

ここが、片言だった」という面白い表現で

苦手な個所教えてくれました。

きちんと、自分の練習した結果を分析できている。

たしかに、ハ短調の部分、

かたことになってるよね~


でも、これを和音でひけると、ほらこの曲ができるからやってこよ~

と同じ和音が連続の バラードも宿題で~す。

(生徒さんによって、進める順番はそれぞれです)


表示テンポまで無理でも、ある程度のテンポで

弾いてほしいなと、素直な心は物語考えながらの、テンポアップ宿題です。

41BktOd2+XL__SL500_AA300_.jpg

挿絵がきれいで、クリーム色がかった楽譜の色が目に優しい
イメージをふくらますための推薦CDなどが書いてあって,
解説も丁寧なので最近のお気に入り



2014.04.15 00:20|レッスン室
新年度のスケジュールでのレッスンが始まり、
教員志望の初心者の方のレッスンも今週から始まりました。

全く初めてのことにチャレンジするのに
周りは皆、自分より進んでいたり
慣れない環境だったり、
初めての先生と、1対1だったりしたら
誰しも緊張してしまうでしょう。

大学でのレッスンは
限られた時間で、カリキュラムを消化するためか
1時間目のレッスンから
厳しくハイスピードだったようで
かなり大変だったようす…

脳は、いやだなと思うことはなかなか受け付けないらしい

恐る恐る乗った馬が、
のけぞるようなスピードで
いきなり走り出して
痛い思いまでしたら、萎縮してしまうのは
大人でも当たり前

夢に向かって頑張ろうとしている若者

子どもたちに
音楽の楽しさを伝えるための、
勉強をはじめようとしたばかりの、はずんだ気持ち
今一度膨らむよう

授業についていけるよう、
そして、自信を持って弾けるよう
全力で応援します










2014.04.11 23:47|コンサート
今日は、所属するPTNA船橋支部の総会
盛りだくさんの内容で、出席の予定でしたが…

ラフォルジュルネの追加チケット
10周年を記念するあの方の登場
販売日と重なり、
有楽町のブースに並ぶことにしました

11時販売開始、5000人入るとはいえ、
明日の一般販売の分もあるし、
何時に並んだらいいのだろう?

と9;30に着くと15番目
結構余裕で、席が選べそうなのですが、ここで迷いが…
あの方は、プリモ?セコンドだよね??
音より、ここは実物の近くを優先??

11時近くには、結構な人数になり
一人ひとり席を決めながら選ぶので、
後ろの方の人は、結構待ち時間長くなりそうでした。
3年前にはキャンセルされた、コンサート、リベンジなるでしょうか?
来てくださいませ~

IMG_0840 (1)
有楽町でケーキを買って帰りました

2014.04.09 23:06|コンサート
お隣、鎌ヶ谷市に新しいホールが出来、
鎌ヶ谷市に住む、ピアノ仲間の先生にお誘いいただき
先日コンサートに行ってきました。

ほぼ満員の席

駅のすぐ近くなので、交通の便もよく、
これから、いろいろなコンサートがあるといいなと期待します。

このホールで来年度のPiano Concert2015
開催決まりました!!
ステージも観やすく、ロビーもゆったりしています。

ホールの前には、鎌ケ谷の幼稚園生が描いた絵でこんなピアノが
写真 1 (34)  写真 2 (29)
音はならないと説明が書いてありましたが、こんなピアノが鳴ったら素敵でしょう
2014.04.05 23:14|レッスン室
地元は今日、桜まつりで


さくら通りのすぐそばの我が家まで、にぎわう声や、演奏が聴こえて来ました。


写真 2 (27)

今月のレッスンでは、音読みカードのスピード競争で
毎回29枚のスピード記録しています。

29枚が難しい生徒さんは、ピックアップしたカード
重点的に練習しています。

今日の生徒さん、ドとソを覚えましょうと
カード読みしていたのですが…

たのしい!たのしい!とニッコニコ?!
なんで~そんなに楽しいの?
と、お母様と二人で???

ドとソでそんなにうれしくなれるってうらやましいです。
でも、
新しいことおぼえることって、本来、嬉しいことなのでしょうね。

私も
毎日のスケジュール帳に、練習時間確保できると
やったぁ~と、なんだかうれしい最近です。

写真 4 (7)

今週六義園の桜は満開でした。
毎年、訪れたい場所です

写真 1 (32)


今日、娘はバス旅行でこんなところへ
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク