2014.11.30 00:10|講座
今月は、チェルニーと
カプースチンの公開録音を巣鴨で聴き

遠藤先生、角野先生の講座

狛江ステップの見学

多喜先生のレッスン見学

コアラステーションの先生の発表会の見学
ファミリーアンサンブルで、のおうちの方々との演奏、楽しかったです♪
全員家族と、演奏できるって!
ご指導の賜物、ご家族の協力、素晴らしいことです

その合間に、フラワーアレンジメント、パンの教室、自分のレッスン...

どれも、ぎっしり濃密な内容で、非常に学びの多かった1か月でしたが、
さすがに、1か月があっという間で

12月は、落ち着いて少し練習に励みたいと思います。
生徒さんは、クリスマスコンサート楽しみにね!

友人が、転んでけがをしてしまったそう
子どもと違って、どれほど痛かったことでしょう?!
(どうぞ、お大事に
師走るべからず

キティ先生のパン教室
IMG_1669 (1)
IMG_1656.jpg

友人の作品
IMG_1638 (2)
スポンサーサイト
2014.11.21 01:21|レッスン
スケジュールの中に、自分の練習時間を取っていても
些細な用事に浸食され、
練習時間がどんどん無くなって...

毎月の自分のレッスン、

ベストを尽くした!とはなかなか言えないままに
足運ぶ状況です。

でも、レッスンの場で、ヒントをいただき
その通りに(とはいきませんが)
近づこうと、あがいてみると

自分の演奏が変わり
こんな風に弾けるんだ という発見をいつもさせていただき
レッスンを楽しむことができます。

蝸牛のような歩みでも
少しずつ、進むのをやめないで
先生のように、適切なアドバイスが
出来るように精進したいと思うこのごろ

時間の使い方は、命の使い方


2014.11.09 00:06|レッスン
今日のレッスン、最後の
中学生の二人は

来週の、合唱祭の伴奏の練習が中心でした。

二人とも、クラスの伴奏と、学年全体の伴奏の2曲

今日初めて聴いた、2年生の全体合唱の伴奏は

ホールの広さや、学年全体の人数も考え

音の響かせ方、ブラ~ンブラ~ンの脱力にもどり
練習しました。

部活もやりながら、伴奏の練習
レッスンの曲の練習も
よく練習できるね、と感心な生徒さんです。

1年生の、全体合唱の曲は、

テンポがが走るところ、ペダルの濁りなど気になり
細かい、しつこい、直しになってしまいましたが、
あと最後の頑張りで、合唱盛り立ててくれること、祈ります。

先週、合唱祭がおわった学校もあり、

最優秀伴奏者賞
とれました!とうれしい報告もありました。

吹奏楽などの、行事も多く、
芸術の秋、真っ盛りです。
IMG_1610 (2)

上野公園も色づき




2014.11.08 00:45|講座
導入のテキスト、1番初めは「オルガンピアノ」を使っていました。

今も使っている生徒さんもいますし、音源もとても素敵なテキストです。

ヤマハ音楽教室で、講師をスタートした私

体系的に、カリキュラムがきちんとしたテキストになじんでいて

そんなテキストがないか、いろいろ試行錯誤して

辿り着いたのが、バスティンメソードでした。

バスティンは、使い始めてかれこれ15年以上になりますが
いまだ、発見することも多く、本当によく考えられたテキスト
柱だと思います。

でもそこにさらにさまざまな、肉付け、工夫が必要になるし、
教える側がきちんと理解することが求められるテキストでもあります。

使う前に1年(1月に1回ですが)巣鴨に通い、
その後数年して、船橋の六島先生の講座に1年通い
その間にも、諸先生の、講座からいろいろなこと学ばせていただいていますが、

今また1年12回の講座に通い始めました。
遠藤先生の講座
会場いっぱいぎっしりの人です。
先生のエネルギーも迫力!

そして帰ってすぐやろうと思える
アイディアがあり、講師としての考え方の再確認ができて

今後の講座楽しみに通いたいです。
IMG_1608 (3)
上野公園1本だけ 黄の気のはやい木




2014.11.05 23:53|レッスン
今日は、ホームページからお申込みいただいた生徒さんの

3歳児さんの体験レッスンでした。

春にはじめた、年少さんは最近、足台に足が届くようになり、
さらに1枚板を載せなくてもよくなっていたのですが、

今日の生徒さんは、足台プラスの板...
小さくてかわいい

ちょっと緊張気味でしたが、
質問には、きちんと受け答えができて
レッスンもスムーズに進みました。

何かできると、
観ていてくださったお母様、お父様も
すご~い!と声をかけて下さり
とてもうれしそうで、
私も、幸せな時間一緒に過ごせましたこと
感謝です。

最後のシールも、自分で選んで
ありがとうございます!
とちゃんと言ってくれました!! すばらしい

でも、いろいろなお子さん、みんな大丈夫です。

お母さんのおひざから離れられなかったり、
声を出せなかったり、
子どもそれぞれのあり方、そのままに

その子に会ったペースで進められるのが

個人レッスンの良いところなのですから

IMG_1252.jpg

IMG_1251.jpg

こちらは1年生の生徒さんママの手作りバック、スカートで来てくれました
2014.11.04 00:12|
11月から始めた、生徒さんも含め、
3日は午前中、6人のレッスンをして
午後は、第9の合唱練習に行きました。
千葉芳裕先生のご指導で、楽しい時間でした。

さて、途中になってる旅の記録、

旅ー最後の1日、
朝は、オペラ座近くの、シャンデリア輝くスタバで、モーニングをし、
ショパンが、最後を迎えた、ヴァンドーム広場にあるショーメに行きました。

IMG_1616 (2)

途中ラデュレのウィンドウには、
日本にはないカメオのチョコレート︎
空港で買おうと思ったのが、間違いで、
空港のショップは日本で買えるようなものだけでした。

ショーメでプレートを確かめ、ショパンのお葬式が行われた近くの、マドレーヌ寺院へ。

IMG_1618 (3)

入口には、モーツアルトとヴェルディのレクイエムのチラシが張ってありました。

ショパンの、お葬式には、
ショパンの願いでモーツァルトのレクイエムが演奏されたそうですが、
その場所で、ぜひ、レクイエム聴いてみたかったことです。

9時の、寺院は1、2人
ほぼ貸し切り状態。
リストが、弾いたオルガンも見られます。

そこから、モーツァルトのお母さんの葬儀が、行われた、
サン.トゥスタッシュ教会に行きました。
ここは、パリ最大8000本パイプのオルガンがあり、
ぜひ聴いてみたかったです。
ラモーのお墓もあるそうです。

IMG_1620 (1)


そこから、近くのポンピドーセンターへ。
眺めがよく、パリの景色を一望に出来ました。
ピカソ美術館に向かうも、工事で閉館中、残念でした。
IMG_1621 (1)

残りの時間で、オペラコミック近くの、パサージュなどを訪ねました。
IMG_1622.jpg
マレ地区の館、市庁舎、ビクトル.ユーゴの館など

今回の旅は、美術館、教会巡りで、
ショッピングの時間がほとんどなかったのですが、
個性的なお店が多く、ゆっくり見たかったです。

ホテルで荷物を引き取り
ロワシーバス乗りば近くのラファイエットで買い物をし、
21時発の飛行機目指したのでしたが・・・

台風の影響で,4時間遅れの出発となり
空港でオペラ丸まる1本you tubeで観て

パリに名残り惜しみ、帰国の途に就きました。

IMG_1505 (3)

食にも、あまり時間をとれずひたすら歩き回った、この旅でしたが、
(周りの現地の方は子供も普通に食べていましたが)
ムール貝一人分80個はすごかった...

自分の備忘録のような旅の記録で
10月は、レッスンの様子ほとんど書いていませんが

今月は入会の方も何人かいらっしゃるので、
またレッスンの様子など書きたいと思います。




10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク