2015.08.27 23:23|講座
すっかり涼しくなり
虫の音に秋を感じるこの頃
毛糸の帽子がお店にデスプレイされているのには
驚きです。

今日は、大塚先生の
「バロック曲を、現代のピアノで魅力的にひくために」
の講座に出かけてきました。

チェンバロとピアノが並ぶステージ
第1部の講座に続き
2部は小学生4名のレッスンでした
聴講も夏休みのためか、生徒さんもちらほら

大塚先生のお話は
とっても楽しく、わかりやすいので
あっという間の2時間半でした。

モデルの生徒さんたちは
ピアノとチェンバロの両方を弾いていましたが
皆、チェンバロにしっかり順応して
先生の言葉で演奏がどんどん変わること!
すばらしかったです。

オルガンの講座に来ていた
生徒さんということでしたが
私などチェンバロもオルガンも
最初は、タッチや音の違いに
指がびっくりして、なかなか慣れませんでしたのに。

子どもの可能性って偉大です!

フランス組曲の生徒さんが多く
舞曲のステップ、動きと
曲の関係など
1昨年の、バロックダンスとチェンバロ講座の
ことなど思い出し、

お勧めのバロックダンスのDVD
早速注文しました

帰りは、乗換駅で、
ケーキ屋さんに寄ること楽しみにしていましたが
山手線が、西日暮里で止まってしまい

あら~買えない
楽しみは先に~~


スポンサーサイト
2015.08.13 23:30|コンサート
8月11日サントリーホール
あの瞬間
あの空間にいられたことが、幸せすぎて
昨日は、夏が過ぎ去ったような
そんな気分になっていました。

アルゲリッチの演奏
7列目の席だったので
指もお顔もよく見えて
オーケストラ全体のバランスが良い席ではなかったのかもですが、

ピアノの音色の
繊細なコントロール、色彩は
十二分に堪能できて
まさに、真夏の夜の夢
ホール全体が、光の輝きの中に包まれているようでした

ベートーヴェンピアノ協奏曲1番
3楽章が終わり、オケが終わらぬうちに
指揮者に駆け寄るアルゲリッチ
演奏が終わり
オケの奏者の方々も互いに顔を見合わせ
満面の笑み

両陛下も、オーケストラの方が皆舞台から去っても
拍手なさって、退場なさらず
会場全体の拍手が鳴りやまず
幸せな時間共有できたこと感謝の、1日でした

IMG_0027.jpg
それにしても、ベートーヴェンのあの3楽章
あの時代に作ったのは革新的すぎると
あらためて思いました。
2015.08.02 23:59|コンサート
小澤国際室内アカデミー奥志賀 オペラシティ

イタリア恋歌の花束 かまがや木楽の家

納涼ケンハモぷ~プ~大会  渋谷のライブハウス

全く違うタイプの音楽会に
金土日と3連チャン出かけてきました

小澤さんは、風邪ででられず
指揮なしで2部の演奏 ホルベアの時代
でしたが、
1音たりとも揺るがさないという指導の成果が
すばらしい、アンサンブルとなり、躍動感あふれる演奏

どのカルテットもそれぞれの真摯な姿勢
心打つ演奏でした

鎌ヶ谷の松岡友子さん宅のコンサートも
テオルボ、バロックギター、バロックチェロ、と歌
音楽を楽しもうとする人々の空気が幸福な空間でした

そして今日は、白井のケンハモ隊の先生にお誘いいただき
松田昌トリオ
フリーステージ10組の参加
最後みんなでぷーぷーのライブ参加してきました
ケンハモの概念が変わる!
バッハありジャズ有、楽し~ステージ
音楽ふり切って、浸って楽しみ演奏するって
すごいな~という3日間でした!
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク