ウィーン美術史博物館

2013.05.24 00:53|CD
先週末に多くの学校の運動会が終わり、生徒さん日焼けして、健康色です。

運動会があった学校の生徒さんに聞いてみたら
月曜日、7人全員が赤組
火、水、木、1人ずつ白か青の人がいたけれど、あとは全員赤組?!
確率的にかなり偏ってる、むつみ音楽教室でした
  

最近、お気に入りでよく聴いているのは
ザルツブルグのモーツァルトが所有していたフォルテピアノ(Anton walter Vienna)で、
シフが演奏したモーツァルトのCD
Performed on Mozart's own piano ,in tha room where he was bornと書いてます。

ほかにも、作曲家所有のピアノでの演奏CD聴いてみたいと思い
 
ウィーンの、器楽博物館で買い損ねた、クララシューマン所有の楽器のCDが気になり
調べてみたら、
アカントゥスレーベルからウィーン美術史博物館(KHM-CD)シリーズが出ていることを知り
注文して届きました。
クララシューマンが1870年1月19日楽友協会小ホールの杮落しで弾いたピアノということです・


写真 (60)写真 (61)
クララシューマン作曲の曲を クララ・シューマンが弾いたピアノで演奏 Eugenie Russo
 クララ・シューマン(1819-1896):
  音楽の夜会 Op.6 Nos.1,2/ウィーンの思い出/
  ピアノ・ソナタ ト短調/3つのロマンス Op.11/
  4つの束の間の小品 Op.15/
  3つのロマンス Op.21 No.1

調べていたらこんな動画も見つかりました。
ケマルゲキチさんが、武蔵野音楽大学楽器博物館所蔵のクララシューマンのピアノを弾いています。
http://www.musashino-music.ac.jp/gakuen/facilities/museum/web_museum/video/video04.html
想像以上に豊かな音です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク