スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョルジュ.サンドの愛でたタピストリー

2013.06.03 23:45|美術館
昨夜、日曜美術館で「貴婦人と一角獣」が飾られていた、
クリュニー美術館とフランスの城を、原田マハさんが訪ねていました。
趣のある素敵な美術館でした。

先日、国立新美術館休館日の内覧会で見られるという機会があったのですが、

手の込んだ織物の精密さ、
500年の歳月を感じさせない鮮やかな色彩、大きさの迫力、
期待以上のすばらしい物でした。

ジョルジュサンドも飾られていたフランスの城に泊まって、
タピストリーを眺め
小説に書いているとか。

時空を超えて、
同じものを眺めることができるというのは、不思議な感覚です。

美しいとても手の込んだ、装飾のベルトなどあり、展示楽しみました。
2013051412230000.jpg

休館日で、いつもの出口が通れなかったおかげで、こんな緑の回廊通って入口に辿り着きました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

時空を超えて・・・
素敵です。私たちが学んでいる音楽も楽しませてくれている芸術作品も、そして自分が子供だった頃書いた日記もお絵かきも
それぞれの時間の薫が伝わってくるようで・・・
不思議な感覚にハッと目覚めさせられる事、このごろ少なくなってきたように思います。

No title

みずいろさんは時空ばかりか
いろんなものを超えて

ふしぎな世界を楽しんでいるような…
気がします。



No title

美術館、私も大好きです。
もう何年もご無沙汰ですが・・・

夫も好きなので大昔、新婚旅行でルーブル美術館とオルセー美術館に行きました。

心に栄養を摂るのっていいですよね(^^)
写真の緑の回廊、とても素敵です。





Re: No title

新婚旅行で、美術館いいですね~
素敵だったことでしょう。

音楽は、楽譜を通しての会話
美術作品は、直接の会話

でもどちらにも、いろんな謎があったりして、
想像が膨らむ楽しさがありますね。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。