パリ左岸のピアノ工房

2013.10.13 00:57|
2001年刊行の本で、アマゾンのレビューも多いし
話題になった本なのかもしれませんが
とても素敵な本でした。

パリ左岸のピアノ工房

昔、ピアノを習っていたことがある
パリにすむアメリカ人作家

散歩中に見つけた、
一見さんお断りの不思議なピアノ工房に心惹かれたことから
自分のピアノを手に入れ
レッスンに通うこととなる

年代を経た様々なピアノの話や、奥深い世界の話
自分もその工房で一緒にワインを飲みたくなるような
雰囲気のある話でした。

レッスン室のピアノを調律していただいている
荒木さんの、うたまくら工房には
べヒシュタインの素敵なピアノが入ったようです。
近くだったら、きっと、入り浸ってしまっていたかも…

写真 (192)

今月の花ならひ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク