スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮中で雅楽を聴く

2013.10.20 01:03|コンサート
昨年ははがきで申し込んだものの落選した、
宮中の秋の雅楽演奏会

今年は当選
写真 2 (4)


でも、友人は残念ながらで、
一人、大手門から入場して

皇居内,楽部へ~

以前、あやめの時期に、
皇居東御苑を観に行ったことがありますが
(入場料を払って入ることができるのです)

石の城跡や、番所など、ところどころ残り
緑が深く広々としていて、

周りの高層ビルに囲まれ
異次元感覚を味わえます。

9:30開場の午前の部
20分ごろ大手門に着くと
入場は始まってるようで長蛇の列
起伏のある道を10分近くかかり会場へ
写真 1 (4)
白い玉砂利が敷かれた1F
写真 4 (1)
2Fからみたところ

前半は演奏、後半は舞楽で、10:30に始まり、休憩はさみ12:00頃まで
雅楽の演奏会は初めての経験

西洋音楽とは大きく違う音楽で

季節により使われる,調が違うそうで
平調(E音に近い)音取という曲で始まりました。

可聴音域以外の音が多く含まれているのでしょうか?

笙の音が鳴り響くと
場の空気が、清められ、
はりつめた音による結界がつくられるような感覚があります。

事前に読んだ本の中に
最初の三年はひたすら唱歌で耳を作るということが書いてありました。
自分の中に、音の感覚、欲しい音があって、
そこから演奏が始まるということが大切なのだとあらためて思ったりしました。

大きな太鼓がなると、会場が震えるようです。
写真 5 (1)


日本人なのに、西洋音楽の方がなじみがある今の私たち
伝統音楽、藝能にも触れる機会を持ちたいなと思いました。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

雅楽

雅楽は実際に聴いたことはないです・・・
でも笙の笛の音は好きですよ♪

皇居、入るだけで緊張してしまいそうです。

マッキー先生
笙の音?素敵ですよね?

指揮もなく、呼吸で合わせる緊張感
作法にのっとった歩き方とか
面白かったです。

No title

中学生の時、音楽の教科書で初めて知った雅楽。
来年こそ!

Re: No title


そうです来年こそ!
体験できますように?

伝統の世界が、垣間見られる感じでした?
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。