ピアノ椅子

2012.06.22 13:29|レッスン室
レッスンで生徒さんの交代の時に
椅子と足代の調整をするのですが、
とても、気にして、こだわりのある生徒さん
無頓着な生徒さん、いろいろです。

今年大学生になったMさん、1番下の低いのが彼女のスタイル
165㎝の私とあまり背は変わらないのだけれど
座ると、沈み込むような感じでびっくりする。

黒河先生の講座で
作品の時代によって椅子の高さを調整するとよいと
伺いましたが、重さのかけ方、腕の使い方に、
どの程度の影響あるのでしょう?

コンサートで実際目にした中で(私が見たときだけかもしれませんが)
背もたれ椅子1番高い位置で使っていらしたのが、
中村紘子さん、白石光隆さん
男性で、なぜこの高さなんだろうと不思議でした。
低いのが、遠藤郁子さん
足を切って低くした、ご自分の椅子で演奏していらっしゃいました。

TVでしか見たことがないのですが、びっくりしたのが
アルカディ、ヴォロドオスさん
食堂の椅子?のような椅子の背に
上半身預けて奏でる繊細なPの音、うつくしい
写真 (10)
ぜひ、生で、ホールで聴いてみたいものです。
でも、椅子壊れないかな?とちょっと心配。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク