ピアノのメンテナンス

2013.02.09 00:47|ピアノ調律整音
秋田の実家で寒い長い冬
過湿で過酷な条件下で置かれていたヤマハC3
こちらに持ってきて14年
固い音、弾きにくい状況で、どうしたものか悩んでいました。

定期的に調律お願いしていたものの、
1度きちんと状況把握したいと
思い切って、時々ブログで、いろいろなピアノの修理などを拝見させていただいていた
うたまくらピアノ工房荒木さんに診ていただきました。

現在の状況について、痛んでいる箇所、
必要な修理など手触りなどを確認させていただきながら
その原因など詳しく説明していただき、今後の方向性提案していただきました。

根本的な修理は今回は無理な中で、整音、調律していただいたのですが
思っていた以上に、ずいぶん弾いた感じ、音色変わりました
中もすっかりきれいにしていただき、
ピアノが嬉しそう
レッスンも音のニュアンスが伝えやすくなり
思い切ってお願いして、よかったと思いました。
写真 (32)

大切にこれからも使っていきます



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mutsumi

Author:mutsumi
 秋田県出身.AB型

全日本ピアノ指導者協会会員.
ヤマハPSTA(個人レッスン)指導者
自宅教室指導歴16年

ヤマハ音楽教室システム講師歴10年
ブライダル.パーティー演奏歴8年
(ピアノ&電子オルガン)

音楽を楽しみ、その喜びを分かち合えることを願い、基礎力をしっかり養えるようなレッスンをしたいと考えレッスンする日々です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

リンク